ENGLISH
大桑村 OKUWA VILLAGE
文字サイズ 
小中大
背景色 
サイト内検索 
現在位置:Topの中のくらしの情報の中の保険と年金の中の国民健康保険から交通事故にあったら

交通事故にあったら

 交通事故や他人の飼い犬にかまれた等の第三者(加害者)から傷害を受けた場合、その治療費は保険証を使用せず、
第三者(加害者)が全額負担するのが原則です。
 しかし、速やかに負担してもらえないなどのやむを得ない場合は、国保で治療を受けることができ、その際には
必ず、『第三者の行為による傷病届』の提出が義務づけられています。
 交通事故などの理由で傷害を受けたら、住民課住民係窓口まで相談してください。


届け出のながれ


1.警察に届け出をし、事故証明書をもらう

2.相手(加害者)を確認する

3.住民係へ必要書類を持参する


申請時の持ち物


 下記の書類、事故証明書、国保保険証、印鑑、マイナンバーが分かるもの、身分証明書(運転免許証など)




この記事についてのお問い合わせ先
大桑村役場住民課住民 TEL 0264-55-3080(IP電話**55-3080)

大桑村ロゴ大桑村
〒399-5503 長野県木曽郡大桑村長野2778  (アクセスマップ
TEL 0264-55-3080  FAX 0264-55-4134 (法人番号1000020204307)
Copyright (c) 大桑村  All rights reserved.