おおくわナビ 大桑村観光協会公式ホームページ
サイト内検索
文字サイズ
小中大
背景色 
大桑村行政ホームページ
大桑辞典大桑村へのアクセスお問合せ
 

おおくわナビ阿寺渓谷に来訪される皆さまへ

 阿寺渓谷は近年、大勢の皆さまにご来訪をいただいていますが、観光地として整備された場所ではなく、自然のありのままの姿を残している場所です。一般的な観光地に比べご不便をおかけする点もあるかと思いますが、渓谷の自然を後世に伝え、誰もが自由に楽しめる場所にしていくため、下記の注意事項についてご覧いただき、ご理解とご協力をお願いします。

<水遊びについて>
 阿寺渓谷の水の美しさに魅かれ川に入りたくなる気持ちは理解しておりますが、阿寺川は水遊びのために整備された場所ではありません。美しさと同時に自然の厳しさや危険性も併せ持つ場であり常に水難事故のリスクがあることを充分ご承知おきください。※渓谷内は圏外のため携帯電話で助けを呼ぶことができません


晴れた日でも川の水温が低く非常に冷たいです。
  ※参考 7月平均水温13℃8月平均水温16℃ (計測時間:12時)

浅く見えても足がつかないほど深い場所、見た目以上に急流な場所もあります。
岩が多く、足元が不安定です。
雨天時・雨天後は増水、落石の危険性があります。
  また、渓谷内が晴れていても上流部で雨が降っている場合があります。
橋や岩場からの飛び込み、アルコールを摂取した状態での入水などの危険行為はご遠慮
  ください。

<渓谷内の道路通行について>
渓谷内の道幅は狭い箇所が多く、普通乗用車でもすれ違いができない場所があります。
前方やカーブミラーに対向車が見えたら待避所で待機し、譲り合って通行しましょう。
渓谷内は国有林で作業する車も通行します。
待避所などへの駐車は交通の妨げとなる 
  ため
絶対にしないでください。
歩行者も車も同じ道を通行します。通行時にはお互いに注意しましょう。

<環境保全のために>  
ゴミは必ず持ち帰りましょう。
渓谷内は国有林です。焚き火、バーベキューはキャンプ場以外では禁止されています。
山火事予防のため、歩きタバコ・タバコのポイ捨てはやめましょう。
山菜や山野草の採取や傷つける行為はしないでください。
植物保護のため林道、遊歩道以外の立ち入りはやめましょう。
 

AdobeReaderダウンロードPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。