ENGLISH
大桑村 OKUWA VILLAGE
文字サイズ 
小中大
背景色 
サイト内検索 
現在位置:Topの中の行政情報の中の各課からのお知らせの中の産業振興課から長野県森林づくり県民税の活用事業(令和元年度)

長野県森林づくり県民税の活用事業(令和元年度)

 令和元年度長野県森林づくり県民税の活用事業として村道橋場伊奈川線沿いの竹林整備を行いました。
 現在、大桑村は木曽郡内における松材センチュウ病(通称:松くい虫)被害の北端です。須原地区には被害は及んでいませんが、枯れた松は松材センチュウ病の原因であるセンチュウを媒介するカミキリムシの産卵場所となることから、被害拡大防止のために伐採し、虫が入らないよう薬によるくん蒸散を行いました。


状況写真

枯れた松の様子




作業前
松は直径約60㎝、樹高は25m以上



作業後
奥に見える切株が松。幹の部分は集積し、1立米毎にシートに覆い薬によるくん蒸を行いました。




長野県森林づくり県民税とは

平成20年度から、豊かな森林を健全な姿で次世代に引き継ぎ、森林の恵みを受けている県民全体で森林づくりを支える仕組みとして導入されている事業です。


過去の事業
平成30年度


AdobeReaderダウンロードPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

この記事についてのお問い合わせ先
 
大桑村産業振興課農林係 TEL 0264-55-3080(IP電話 **55-3080)
大桑村ロゴ大桑村
〒399-5503 長野県木曽郡大桑村長野2778  (アクセスマップ
TEL 0264-55-3080  FAX 0264-55-4134 (法人番号1000020204307)
Copyright (c) 大桑村  All rights reserved.